FC.伊勢志摩インフォメーションニュース金守 智哉選手 現役引退およびトップチ…

金守 智哉選手 現役引退およびトップチーム監督就任のお知らせ

2017 年 2 月 8 日

 日頃より、FC.ISE-SHIMAに熱いご声援を頂き、誠に有難うございます。
 
 この度、FC.ISE-SHIMA2017シーズンのトップチーム監督に2016シーズンまでトップチームのコーチ兼選手の金守 智哉が就任することが決定いたしました。

また、2016シーズンまで4シーズンに渡りトップチーム監督を務めた中田監督は、今後総監督として、監督のサポートをしながら引き続きチーム強化を推し進めると同時に、現職の副理事長としてチーム運営にも携わります。

今後とも変わらぬ皆様の力強いご声援を、どうぞ宜しくお願い致します。
 
 

金守 智哉(かなもり ともや)

【生年月日】1982年4月2日

【出身地】三重県伊勢市

【選手歴】五十鈴サッカー少年団→五十鈴中学校→四中工→大分トリニータ→沖縄かりゆしFC→愛媛FC

 

〜金守新監督よりコメント〜

「この度、FC.ISE-SHIMAトップチームの監督に就任しました金守智哉です。

3年前に地元伊勢に帰って来て、中田一三総監督が立ち上げた南勢地域を拠点に活動をするFC.ISE−SHIMAに入団し、選手として2年間プレーさせて頂きました。初めての社会人サッカーで、家族や職場の理解や協力、アマチュアのチームに協力してくださっているスポンサー様、試合や練習会場確保の為ご尽力して頂いている各市行政や各市サッカー協会の方々、いつも熱い声援を送ってくださるサポーターの方々、そしてチームをサポートして頂いているボランティアの方々、沢山の方々に支えられサッカーを出来ている事に改めて気付かせて頂きました。

Jリーグ入りまで、あと2つの階段を登らなくてはいけません。シーズン一緒に戦ってくれる選手達を誇りに思い、まずは1つ目の大きな階段にチャレンジしたいと思います。

みんなで登れば怖くない!!

今シーズンの熱いご声援、ご支援を宜しくお願いします。」